フォローする

概要

マッチサマリー

レアル・マドリードがクラブ世界一に輝く

Alibaba E-AutoプレゼンツFIFAクラブワールドカップジャパン2016の決勝戦が行われた。欧州王者のレアル・マドリード(スペイン)と対決したのは、開催国枠で出場のJ1リーグ王者鹿島アントラーズ(日本)。レアル・マドリードが公式戦で日本のクラブと戦うのはこれが初めてであり、鹿島はスペインの名門が対戦する250番目のクラブとなった。

マッチハイライト

コメント

レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督
勝てたので喜んでいる。どのタイトルも重要だ。簡単な決勝にはならないと思っていた。鹿島はよく走り、果敢に攻めてきた。リーガでプレー出来るクオリティの選手が何人かいると思う。

最新ニュース

マッチキャスト

延長戦後半終了
延長戦後半終了
120'+ナチョ(レアル・マドリード)がファブリシオ(鹿島アントラーズ)のチャレンジを受けてフリーキックを与えられる
120'+ナチョ(レアル・マドリード)がファブリシオ(鹿島アントラーズ)のチャレンジを受けてフリーキックを与えられる
120'柴崎岳(鹿島アントラーズ)がファールを犯す
120'柴崎岳(鹿島アントラーズ)がファールを犯す
116'モラタ (レアル・マドリード)のシュートは相手に阻まれる。
116'モラタ (レアル・マドリード)のシュートは相手に阻まれる。
115'ベンゼマ(レアル・マドリード)のシュートがコーナーキックを得る
115'ベンゼマ(レアル・マドリード)のシュートがコーナーキックを得る
114'イスコ(レアル・マドリード)がフリーキックを壁に蹴る
114'イスコ(レアル・マドリード)がフリーキックを壁に蹴る
114' 赤崎秀平(IN)が永木亮太(OUT)(鹿島アントラーズ)と交代
114' 赤崎秀平(IN)が永木亮太(OUT)(鹿島アントラーズ)と交代
113'昌子源(鹿島アントラーズ)がファールを犯す
113'昌子源(鹿島アントラーズ)がファールを犯す
112' モラタ(IN)がロナウド(OUT)(レアル・マドリード)と交代
112' モラタ(IN)がロナウド(OUT)(レアル・マドリード)と交代
112'ベンゼマ(レアル・マドリード)がオフサイドと判定される
112'ベンゼマ(レアル・マドリード)がオフサイドと判定される

最優秀選手

統計

ボール支配率
59
%
41

シュート

30シュート11
12枠内5
9枠外4
9ブロック2

反則

17ファールをおかす19
3イエローカード2
02枚目のイエローでレッドカード0
0レッドカード0

攻撃

14コーナーキック6
2オフサイド4
23フリーキック19
3セーブ7

メンバー表

レアル・マドリード
レアル・マドリードESP
鹿島アントラーズ
鹿島アントラーズJPN
1
ナバス
(GK)
21
曽ケ端準
(GK)
2
カルバハル
3
昌子源
4
セルヒオ・ラモス
(C) 108'
6
永木亮太
114'
5
バラン
8
土居聖真
88'
7
ロナウド
112'
10
柴崎岳
8
トニ・クロース
16
山本脩斗
9
ベンゼマ
22
西大伍
12
マルセロ
23
植田直通
14
カゼミーロ
25
遠藤康
102'
17
ルーカス・V
81'
33
金崎夢生
19
モドリッチ
106'
40
小笠原満男
(C) 67'
交代選手交代選手
13
K・カシージャ
(GK)
1
櫛引政敏
(GK)
25
R・ジャニェス
(GK)
29
川俣慎一郎
(GK)
3
ペペ
11
ファブリシオ
67'
6
ナチョ
108'
13
中村充孝
10
J・ロドリゲス
14
ファン・ソッコ
15
F・コエントラン
17
ブエノ
16
コヴァチッチ
106'
18
赤崎秀平
114'
18
マリアノ
20
三竿健斗
20
アセンシオ
24
伊東幸敏
102'
21
モラタ
112'
32
杉本太郎
22
イスコ
81'
34
鈴木優磨
88'
23
ダニーロ
35
平戸太貴
監督監督
Zinedine ZIDANE (FRA)Masatada ISHII (JPN)

マッチファクト

横浜

横浜国際総合競技場

  • スタジアム名横浜国際総合競技場
  • 都市横浜

天候

  • 夜(時々くもり)
  • 10° C気温
  • 4 メートル毎秒
  • 82 %湿度

審判団

  • 主審: ジャニー・シカズウェ
    Zambia
    ZambiaZAM
  • 副審1: Marwa RANGE (KEN)
  • 副審2: ジェーソン・ドス・サントス (ANG)
  • 第4審判員: ビクトル・カッサイ (HUN)

コメント